Let's play with nature!Let's play with nature!

伊勢志摩の自然と遊ぼう!

真珠養殖の故郷であり、
人と自然が共に暮らしてきた「里海・英虞湾」
志摩自然学校は、
この英虞湾に面した登茂山 (ともやま) 公園を拠点に
「自然の学び舎」として四季折々の
アウトドア&ネイチャープログラムを提供しています。
「照葉樹の森」「海藻ゆらめく海」「潮風浴びて暮らす人々」
そんな志摩の魅力を五感で感じていただけるように
スタッフ一同努めています。
自然が大好きなファミリー向けのアクティビティや、
学校および企業の研修や体験学習など
自然との交流の場としてどうぞご利用ください。

志摩自然学校公式インスタグラム

  • 持続可能な海の環境や産業について

視察として、太平洋しょ国の学生さんが志摩自然学校へ体験しに来てくれました🌊!

通訳がいないと言葉が通じないといったハンデがある中、それを感じさせないくらいの明るさと積極的な学生さんたち。おかげさまでとても楽しくおもてなしさせていただきました😊学生の皆さんはお楽しみいただけましたか🙌?

今回ご体験いただいたのは、海の環境講座と真珠ブレスレット作り体験の2つ🐟🪸🫧‪。講座で伊勢志摩や英虞湾の特色や文化、産業について知ってもらい、そのあとに本物の真珠を使ってブレスレットを作成してもらいました。

他にも魅力的な施設さんをまわっていらっしゃるようでしたので、今回の視察でさらに伊勢志摩へ興味を持ってもらえるきっかけになったら嬉しいなと思います🥺✨
引き続き良い視察となりますように!
  • #初日の出  #志島  #市後浜 

今にも運気が上がりそうなほど綺麗な初日の出の写真をいただいたのでおすそ分け!
英虞湾にはない水平線。
(英虞湾は内海のため向こう岸や島で遮られることが多く、この景色は外海ならでは)
  • あけましておめでとうございます🐇🎍🌅

兎のようにぴょんと飛躍し、たくさんの幸せに恵まれるそんな1年となりますように。

本年もどうぞよろしくお願いします。
  • バイバイ太陽また来年🌅!

本年もたくさんのご来店やイイネ、お問い合わせいただき誠にありがとうございます。

夏だと思っていたのに6時間後にはもう来年。2022年を振り返りつつ、2023年はさらにシーカヤックをお楽しみいただけるよう、スタッフ一同試行錯誤しながらおもてなし力を磨いてゆきたいと思います。

ありきたりな言葉となってしまいますが、ぜひ来年も志摩自然学校をよろしくお願いします✨🙏
  • 職人技に魅せられる。
今日は「カヤックリペア講習」ということで、サニーコーストカヤックスさん( #sunnycoastkayaks)にお声がけいただき、カヤックの修理について学ぶ勉強会に参加してきました。

講師はシーカヤックビルダーの豊島先生。
午前は座学から始まった勉強会。
午後は各自持ち寄ったカヤックの修理タイム。

そこで始終注目の的だったのが匠の技。分かりやすい説明をしつつも無駄なくスピーディにそれぞれのカヤックを修理していくまさに凄技。会話の節々からインストラクター目線でのお話と造り手としてのお気持ちをお話されていてとても素敵な先生でした。

今回の講習を受けてわかったことは「学んでも結構修理は難しい」こと、「素人でもできることはある」こと、そして「大切に乗る」ことでした(ありきたりな言葉ですが)。使うときは丁寧に、不調が出たときはできる限り直して使う。造り手が喜ぶような使い方を心掛けようと思うそんな1日でした。
  • #日本列島海女さん大集合 
昨日開催されました#全国海女サミット2022へ
現在の海を勉強するため見学に行ってきました。(少しだけですが)

キーポイントは「磯焼け」と「食害」
磯焼けの原因を止める方法も状態を改善させる方法もどちらもまだ効果的な手段は模索中といったところのようでした。知識のないインスタ担当でもハッキリと分かったことは、この状態がまだまだ続く、もしくは悪化するということでした。

陸海空問わず、生き物たちと出会うことが多い自然学校ですが、これからまた更に「見られる生き物」と「姿を消す生き物」が現れそうです。自然って難しい。引き続き、お勉強と情報収集頑張ります。
  • 空と海がくっついちゃった!?
まるで鏡池のようなこの風景はリアス海岸ならでは。ゆったりまったり景色を楽しむもよし、ガンガン漕いで海を満喫するもよし。まだ日中はまだ暖かい日が多いです。万全な日焼け対策を😎☀️
  • 不思議な時間でした。
昨年の星空観察会を思い出しました。
  • 縁日のヨーヨーみたいで綺麗だなと。
なんだかんだで11月も1週間が経とうとしています。あっという間ですね。天気によっては肌寒い日も増えてきましたが、暖かく感じる日がまだ多く今日もカヤック日和の中ツアーは出発していきました。
  • 伊勢志摩の体験事業者が連携しサスティナブルなツアーの実現を目指して様々な取り組みを行っています。志摩自然学校でもいろいろなプログラムがありますが、新しく海洋プラスチックゴミを使ったクラフト体験を試作中です。